ミュゼで遊ぶなら

カフェ・オートマトン

ミュゼに併設されているこちらのカフェ。原田さんの奥さま、めぐみさんが作るスイーツやドリンクがいただけます。今回はおいしいプリンをいただきました。

めぐみさんは和明さんと一緒に制作のお仕事もされていますが、なんと発酵の達人!インスタストーリーで流れてくる魅惑的な投稿にうっとりしています。私も発酵好きなので、心の中で”発酵師匠”と呼ばせていただいてます(笑)

めぐみさんの作るスイーツはどれも丁寧に愛情が込められていて、とても好き。

それにこのカフェも居心地がいいんです。ここにも、オートマタ作品がたくさん展示されています。

めぐみさんの手作りスイーツがあれば、ここだけで数日間はこもれそう。

ネスト・オートマトン

なんとミュゼの敷地内には小さなコテージ、ネスト・オートマトンがあります。木をふんだんに使用し、とても温かくてスタイリッシュな雰囲気。中も見学させていただきましたが、細かいところまで綿密にデザインされていて、ご夫妻がかなりこだわって建てられたのが伝わってきます。ウッドデッキやキッチンも付いているので、仲良い友人とわいわい泊まりにきたくなりました。コテージの窓から眺める景色も穏やかで、朝の景色を想像するだけで癒されます。

そして、ネストの宿泊者はミュゼの入館料が無料。夜間も入場可能だそうです。ミュゼ利用の際は別途予約が必要ですが、ミュゼで遊んでそのまま敷地内で泊まれるって、なんて最高。小さい子どもがいる友人たちにもおすすめしようと思います。